FC2ブログ
ホームへ戻る
HPへ
You Tube
My Pictures

放浪のトマトさん2010年10月04日

rapture_20101004231521.jpg  東芝は4日、専用メガネなしで3D映像を視聴できる液晶テレビ「グラスレス3Dレグザ(REGZA)GL1シリーズ」を発表。20V型「20GL1」と12V型「12GL1」を商品化し、12月下旬から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は、20GL1が240,000円前後、12GL1が120,000円前後。

 同シリーズは、同社調べで10月4日現在、民生用デジタル液晶テレビにおいて世界初をうたう裸眼の3D対応液晶テレビ。インテグラルイメージング方式と垂直レンチキュラーシートを採用し、自然で見やすい高画質グラスレス3D技術により専用メガネなしでの3D視聴を可能とした。

information from here;
http://www.rbbtoday.com/article/2010/10/04/71039.html

 おお、ついに来ましたね!眼鏡なしの3Dテレビ。 やっぱり、わざわざ、眼鏡かけてまでは見ないですもんね。 そりゃ、眼鏡ありと眼鏡なしどっちがいいのと言われれば、眼鏡なしでしょう。
 颯爽と眼鏡あり3Dテレビを量産している他社さんはどういう戦略を考えているのか楽しみですね。 と、そもそも、3Dテレビって売れてるんでしょうか?

んま、それにしてもまだまだプロトタイプ的な見栄えですね。そりゃ、まだ眼鏡で3Dが出たばかりなのに、もう、眼鏡なしですもんね。 応接室にあった、冷蔵庫よりでかいヘビー級の年代物ブラウン管テレビを思い出しました。あれでもまだ映ってたけど、すてちゃったなぁー。
スポンサーサイト



 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 / Template by パソコン 初心者ガイド Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...