FC2ブログ
ホームへ戻る
HPへ
You Tube
My Pictures

自由生活 ハ・ジン (著), 駒沢 敏器 (翻訳)

2020/051234567891011121314151617181920212223242526272829302020/07

写真(2)


図書館で見つけた本です。
入口の推薦書コーナーのようなところにあったので読んでみました。


2010.12.23追記<本の内容>
 アメリカに移民してきたとある中国人のお話です。
 主人公は詩を書いて生活することを目指すもなかなかうまくいかず。祖国、中国に帰るにも、国から反逆者とみなされ、パスポートを貰えず。アメリカで生きることを決意する。
 祖国との関係を断ち切ろうとし、アメリカで自由な生活を0から築きあげていこうとする過程が描いてあります。今のホットな中国がホットになる前の姿を、移民した中国人の立場から見れる作品でした。

 さっさっと、読んだので、内容違うかもしれません。ご了承あれ。



最近電子書籍が出てから良く本を読むようになりましたので、記録がてら紹介していこうかと思っているところです。
小説系はあんまり読まないトマトさんですが、読んでみると面白かったり。なんか、他の人の人生を覗いているような、誰かのブログを読んでるようなそんな感じですね。

図書館も電子書籍で貸出できたら家からでも借りれて便利なんだけどなぁ。でも、そうなったら、誰も本を買わなくなるかな。 その辺が電子書籍は扱いが難しいところです。 会員制の電子図書館月額2000円、読み放題。なんて感じで、読まれた本に対して作者に購読料が一定額入る仕組み。こんな感じが電子図書館の実現可能な所じゃないですかね。
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
どんな内容だったのでしょう。電子書籍もいいですが 部屋に並んだ本もいい感じのインテリアになってますよね。その人の見えない奥深さみたいな感じで  ま読まずに飾るだけってのも多いですけどね
2010/12/22(水) 23:11 | URL | ミルクハウス #-[ 編集]
 確かに、本を広げて読むほうがかなりぜいたく感がありますね。また、読んでて楽しい。
 そこで、トマトさんは買ってきた本を本のまま読み。読み終えて、印象深かった本は本棚にキープしております。その他は、さっさと裁断、スキャン。Web上に保存。どこにいても読めるようにしております。

 そうですね。本の内容追記しときます。
2010/12/23(木) 20:50 | URL | 放浪のトマトさん #-[ 編集]
外国で暮らすって勇気のいる事ですよね。同じアジア人の話で読んでみたい気もしますね。
2010/12/23(木) 21:24 | URL | ミルクハウス #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://deluxfx.blog36.fc2.com/tb.php/1068-7891b354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...