ホームへ戻る
HPへ
You Tube
My Pictures

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


8
2010
Mac Finderの「カラム表示」で変更したカラムの幅を記憶させる方法 投稿者: Inforati
Finder ☆Finderの便利技 ☆Macの便利技 カラム表示

Finderの「カラム表示」で変更したカラムの幅を記憶させる方法です。
通常はカラムの幅を変更しても、新しいウインドウを開くたびにデフォルトの幅にリセットされてしまいますが、そのデフォルトの幅を変更する方法を紹介します。
カラムの広さの初期設定を変更する

今回は基本的なFinderのテクニックを紹介します。
Finderの「カラム表示」で、カラムの境界線の下にある「||」をドラッグするとその幅を調整することができます。
しかし、カラムの幅を調節しても、新たにFinderウインドウを開いたり、表示形式を変更するとその幅はデフォルト値にリセットされてしまいます。
そこで、カラムのデフォルトの幅を変更する方法を紹介します。
「カラム表示」のカラムの幅の初期設定を変更する方法

カラム表示



カラムの変更した幅をFinderに記憶させるには、「Option」を押しながら「||」の部分をドラッグして幅を調節します。
このような方法で幅を調節するとその幅がデフォルトとして記録されて、新しいウインドウでもその幅で開くようになります。

なお、カラムの幅を効率良く調節するには、記事「Finderの「カラム」をファイル名が途切れない幅に自動調整する方法」を参考にしてください。
以上、Mac Finderの「カラム表示」でカラムの広さを固定する方法でした。
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://deluxfx.blog36.fc2.com/tb.php/1895-209c567c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。